« | トップページ | »

2018年2月 2日 (金)

諏訪湖の御神渡り

諏訪湖は長野県中部の諏訪盆地に位置し、面積は長野県内最大です。

毎年、全面結氷する諏訪湖。

御神渡りとは、その氷が寒暖の差により膨張と収縮を繰り返し隆起する自然現象で、今年五季ぶりに確認できました。

御神渡りは諏訪大社上社の男神が下社の女神のもとへと渡った跡だと言われているそうです。

起日の記録はおよそ500年にわたって保存されているそうで、気候変動の貴重な資料にもなっています。

寒い時期ですが、暖かくしてお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

Photo_jalan_180202

|

« | トップページ | »

スタッフの投稿」カテゴリの記事