« おせち | トップページ | クーランショコラ »

2018年1月 7日 (日)

クラムチャウダー

  開拓者のスープ
クラムチャウダーは 貝の風味溢れるなめらかな舌触りが身上のクリームスープですが 、そのおおもとは 、アメリカ開拓史の中で生まれた 素朴な、そして野性味あふれるスープでした 。
16世紀末ヨーロッパは移民の時代、
人々は希望に燃え新大陸アメリカへと渡っていきました。しかし、新天地での暮らしは決して楽なものではありませんでした。
食べることひとつとっても畑を切り開くことから始まるわけで 、すべて一から出発です 。...
ただ、何よりだったのは 魚介類が豊富なことでした 。
ことに貝を拾うことは女、子供でもできる仕事。
彼らは潮の引いた浜へ出て 大粒の貝を拾い それを野菜や塩漬け豚肉などと大鍋で煮込み 、1日の労働に疲れた男たちを迎えたものでした。こんなふうに作られたのがクラムチャウダーの始まり。アメリカ建国の地と言われるニューイングランド地方は、今でもクラムチャウダーが名物料理です。

Kimg3582


Kimg3584


Kimg3583


Kimg3585


|

« おせち | トップページ | クーランショコラ »

シェフの投稿」カテゴリの記事